" />

ホッと一息 :: 2008年5月15日

 昨日までの雨が嘘のように晴れ渡り...

澄み切った空気の中、「コーン、コーン、コーン...」とカケヤの音がこだまします。

 夕方には、小屋組みもほぼ出来上がり...幸手市のS様邸、無事上棟を迎えることが出来ました。

建て方作業が、終わりに近づき、『檜伝説』の垂れ幕を括り付けるこの瞬間...

現場を担当する監督にとってやっと...ホッと出来る一時なんです。


 地盤高の設定や位置出しから始まり、基礎図や現場での配筋・コンクリートのレベルチェック、プレカットや大工さんとの打合せを何度も重ね...現場監督にとっても...やっと迎えることが出来た『晴の上棟日』なんです。


そして、当日...

怪我やミスもなく無事上棟を迎えられた喜び...

何より...

『お客様の笑顔を見れるこの瞬間が、現場監督という仕事の魅力なんですよね。』

と担当の平塚課長はいつも口にします。


 S様、上棟おめでとうございます。営業から設計と担当させて頂き、もう少しで2年になろうかというお付き合いになってきました。工務担当の平塚共々よろしくお願い致します。


こちらもコーン、コーンとワンクリック!

コメント

コメントする

社長のブログTOPへ

カテゴリー

◆篠原工務店スタッフのブログ

二代目社長のブログ

古河展示場ブログ

柏展示場のブログ

つくば展示場ブログ

工務部ブログ

女子部ブログ

施主さんブログ

日記

プロフィール